すずたけ (篠竹)

学名  Sasa borealis (Sasamorpha borealis)
日本名  スズタケ
科名(日本名)  イネ科
  日本語別名  スズダケ・スズ、ミスズ、ジダケ
漢名  
科名(漢名)  
  漢語別名  
英名  
2009/04/20 仙台市 東北大学植物園
 葉は枝先に2-3枚着く。冬も縁が白くならない。
 ササ属 Sasa(赤竹屬)については、ササ属を見よ。
 
 日本(北海道・本州太平洋側・四国・九州)・朝鮮に分布。
 「信濃」に懸る枕詞「みすずかる(御篶刈る・水篶刈る)」は、万葉集の「みこもかる(水薦苅・三薦苅)」の誤読から起った言葉。みこもは、水辺に生えるマコモであり、元来はスズタケではない。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
跡見群芳譜トップ モクゲンジ イチイ アブラチャン タチバナ イロハカエデ 樹木譜index