らししょくぶつ (裸子植物)

学名  Gymnospermae
日本名  裸子植物
漢名  裸子植物(ラシショクブツ,louzizhiwu)
英名  Gymnosperm
 種子植物を二大別した一、被子植物の対概念。
 子房が無く、胚珠が裸出している植物を言う。
 (これに対して被子植物とは、子房の中に胚珠が包まれている植物。)
 裸子植物には、次のような科がある。
   ソテツ科 Cycadaceae(蘇鐵科)
1属 
   Zamiaceae
9属
   Stangeriaceae
2属3種
   イチョウ科 Ginkgoaceae(銀杏科)
 1属 
   グネツム科 Gnetacae(買麻藤科)
1屬 
     グネツム属 Gnetum(買麻藤屬)
   マオウ科 Ephedraceae(麻黄科)
  ※マツ科 Pinaceae(松科)
  ※ナンヨウスギ科 Araucariaceae(南洋杉科) 3属約40種
     ナンヨウナギ属 Agathis(貝殻杉)
約20種
     ナンヨウスギ属 Araucaria(南洋杉屬)
 南半球に約20種
     Wollemia 1種
  ※マキ科 Podocarpaceae(羅漢松科)
  ※コウヤマキ科 Sciadopityaceae(金松科)
  ※ヒノキ科 Cupressaceae(柏科)
  ※イチイ科 Taxaceae(紅豆杉科)
  
 上の表の、※印の科に属する植物を、針葉樹と呼ぶ。
 
 
 



跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
跡見群芳譜トップ モクゲンジ イチイ アブラチャン タチバナ イロハカエデ 樹木譜index