おかめざさ (阿亀笹) 

学名  Shibataea kumasaca (S. ruscifolia)
日本名  オカメザサ
科名(日本名)  イネ科
  日本語別名  ゴマイザサ(五枚笹)、ブンゴザサ(豊後笹)、メゴザサ
漢名  倭竹(ワチク,wozhu)
科名(漢名)  禾本(カホン,heben)科
  漢語別名  五葉笹(ゴヨウセイ,wuyeshi)
英名  Kuma bamboo
2006/03/11 神代植物公園
 オカメザサ属 Shibataea(鵝毛竹屬・倭竹屬)には、日本・中国に数種がある。

   S. chiangshanensis(江山倭竹)
   トウオカメザサ S. chinensis(鵝毛竹 émáozhú) 
江蘇・浙江・安徽に産
   S. hispida(蘆花竹)
   オカメザサ S. kumasaca(倭竹)
   S. lanceifolia(狹葉倭竹)
   S. nanpingensis(南平倭竹)
   S. strigosa(矮雷竹)
 タケについては、たけを見よ。
 和名は、東京の酉の市で、この茎にお多福の面や紙の小判などを吊るして売ったことからと言う。
 属名 Shibataea は、植物学者柴田桂太(1877-1949)に因む。
 種小名 kumasaca はクマザサ。
 日本では、関東以西で植栽するが、西日本に自生するものは野生の可能性が強い、という(『改訂新版 日本の野生植物』)。
 中国では東南の沿海各省に産し、浙江・福建には天然分布する、という(『植物智』)。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
跡見群芳譜トップ モクゲンジ イチイ アブラチャン タチバナ イロハカエデ 樹木譜index