うけざきくんしらん (受咲君子蘭) 

学名  Clivia miniata
日本名  ウケザキクンシラン
科名(日本名)  ヒガンバナ科
  日本語別名  クンシラン、オオバナクンシラン、ハナラン
漢名  大花君子蘭(タイカクンシラン,dahuajunzilan)
科名(漢名)  石蒜(セキサン,shisuan)科
  漢語別名  君子蘭
英名  Kaffir lily
2007/04/08 薬用植物園

 クンシラン属 Clivia(君子蘭屬)には、南アフリカに4種がある。
   C. caulescens
   C. gardenii
   ウケザキクンシラン C. miniata(大花君子蘭)
   クンシラン C. nobilis(垂笑君子蘭)

 真のクンシラン C. nobilis は、花が下向きなのであまり栽培されない。一般に、このウケザキクンシランをクンシランと呼びならわす。
 ヒガンバナ科 Amaryllidaceae(石蒜科)については、ヒガンバナ科を見よ。
 
 南アフリカの原産。
 中国では、全草を薬用にする(『中国本草図録』W/1940)

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index