たいまつばな (松明花) 

学名  Monarda didyma (=M. coccinea)
日本名  タイマツバナ
科名(日本名)  シソ科
  日本語別名  ヤグルマハッカ、モナルダ
漢名  美國薄荷(ビコクハクカ,meiguobohe)
科名(漢名)  唇形(シンケイ,chunxing)科
  漢語別名  
英名  Oswego tea, Bee balm, Wild bergamot
2006/06/22 薬用植物園

 ヤグルマハッカ属(モナルダ属) Monarda(美國薄荷屬)については、ヤグルマハッカを見よ。
 和名は花の色と形から、1930年牧野富太郎による命名。
 米国東北部原産。日本への導入は、昭和初年ころか。
 観賞用に栽培し、花色がピンク・薄紫・白などの品種が作られている。
 この属の植物の花粉は、赤い花の場合には、ハチドリが運ぶという。
 原産地では、ネイティブアメリカンが、花のついた地上部をお茶としてのみ 薬用にした。これを、入植した白人が同様に用いた。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index