せいようきらんそう (西洋きらんそう) 

学名  Ajuga reptans
日本名  セイヨウキランソウ
科名(日本名)  シソ科
  日本語別名  セイヨウジュウニヒトエ、アジュガ
漢名  匍匐筋骨草(ホフクキンコツソウ,pufujingucao)
科名(漢名)  唇形(シンケイ,chunxing)科
  漢語別名  
英名  
2007/04/10 小石川植物園

 園芸品としてはしばしば十二単(じゅうにひとえ)と呼ばれるが、ジュウニヒトエは同属異種。
 キランソウ属 Ajuga(筋骨草屬)の植物については、キランソウを見よ。
 
 ヨーロッパ乃至中央アジアの原産。
 日本では、1970頃から栽培品が近畿地方で逸出、本州の一部に帰化。
 ハーブとして用いる。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index