るりたまあざみ (瑠璃玉薊) 

学名  Echinops ritro
日本名  ルリタマアザミ
科名(日本名)  キク科
  日本語別名  ウラジロヒゴタイ
漢名  新疆藍刺頭(シンキョウ ランシトウ,xinjiang lancitou)
科名(漢名)  菊(キク,ju)科
  漢語別名  
英名  
2006/08/13 神代植物公園

 ヒゴタイ属 Echinops(藍刺頭屬)については、ヒゴタイを見よ。
 キク科の植物については、キク科を見よ。
 
 地中海地方から中央アジア原産、中国では新疆に分布。
 日本では、観賞用に栽培し、切花・ドライフラワーにする。
 中国では、根を E. latifolius(藍刺頭・漏蘆)と同様に、薬用にする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index