オランダみみなぐさ (オランダ耳菜草) 

学名  Cerastium glomeratum (C. viscosum)
日本名  オランダミミナグサ
科名(日本名)  ナデシコ科
  日本語別名  アオミミナグサ
漢名  球序卷耳(キュウジョケンジ,qiuxu juan'er)
科名(漢名)  石竹(セキチク,shizhu)科
  漢語別名  粘毛卷耳、婆婆指甲菜、瓜子草、高脚鼠耳草
英名  Glomerate mouse-ear, Sticky mouse-ear chickweed
2006/02/22 新座市大和田 2006/02/27 同左
2007/03/07 小平市
2008/05/08 箱根湿生花園
2006/04/24 三芳町竹間沢

 ミミナグサ属 Cerasium(卷耳屬)の植物については、ミミナグサを見よ。
 
 ヨーロッパ原産、世界中の温帯に分布。
 中国では、河南・江蘇・浙江・安徽・江西・湖南に帰化。
 日本には、明治末期に渡来、全国に帰化。
 中国では、全草を薬用にする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index