ながはぐさ (長葉草)

学名  Poa pratensis
日本名  ナガハグサ
科名(日本名)  イネ科
  日本語別名  
漢名  草地早熟禾(ソウチソウジュクカ,caodizaoshuhe)
科名(漢名)  禾本(カホン,heben)科
  漢語別名  
英名  Kentucky bluegrass, (Smooth) Meadowgrass
2007/05/22小石川植物園

 次のような亜腫を区別する。
   ナガハグサ ssp. pratensis(E.Meadowgrass,Kentucky bluegrass)
   ホソバノナガハグサ ssp. angustifolia(P.angustifolia;
      E.Narrow-leaved meadowgrass)
 ユーラシア原産、日本に帰化
   ミスジナガハグサ ssp. irrigara(P.humilis,P.subcaerulea;
      E.
Spreading meadowgrass)
 北西ヨーロッパ原産、日本に帰化 
 ナガハグサ属(イチゴツナギ属) Poa(早熟禾屬)には、「世界の温帯~亜熱帯などに数百種が報告されているが、分類困難で、日本でも種類が多くて、いろいろに分類されている」という(『日本の野生植物』)

   P. acmocalyx(尖穎早熟禾)
   ミゾイチゴツナギP. acroleuca(白頂早熟禾)
     タマミゾイチゴツナギ var. submoniliformis
   P. alpigena(高原早熟禾)
   P. alpina(高山早熟禾)
   P. alta(高株早熟禾)
   ホソバノナガハグサ P. angustifolia(細葉早熟禾)
ユーラシアに分布
   スズメノカタビラ P. annua(早熟禾)
『中国雑草原色図鑑』319
   P. arctica(極地早熟禾)
   P. arugunensis(額爾古納早熟禾)
   P. binodis(雙節早熟禾)
   P. botryoides(華灰早熟禾)
   チャボノカタビラ P. bulbosa
地中海地方・西ヨーロッパ原産
     ムカゴイチゴツナギ var. vivipara(E.Bulbous meadowgrass)
   P. chalarantha(疏花早熟禾)
   コイチゴツナギ P. compressa(加拿大早熟禾)
ヨーロッパ・南西アジア原産
   ツクシスズメノカタビラ P. crassinervis
   P. crymophila(冷地早熟禾)
   P. declinata(垂枝早熟禾)
   P. dolichachyra(長稃早熟禾)
   P. elanata(光盤早熟禾)
   オニイチゴツナギ P. eminens
   P. faberi(華東早熟禾)
   P. fascinata(蠱早熟禾)
   アイヌソモソモ P. fauriei
   P. flavida(黄色早熟禾)
   タカネタチイチゴツナギ P. glauca
     キタダケイチゴツナギ var. kitadakensis
   P. gracilior(荏弱早熟禾)
   P. grandispica(大穗早熟禾)
   ハクサンイチゴツナギ P. hakusanensis
   ナンブソモソモ P. hayachinensis
   P. hengshanica(恒山早熟禾)
   ヤマミゾイチゴツナギ P. hisauchii
   P. ianthina(菫色早熟禾)
   P. incerta(疑早熟禾)
   P. indattenuata(印度早熟禾)
   P. kelungensis(基隆早熟禾)
   P. khasiana(喀斯早熟禾)
   P. lepta(柔軟早熟禾)
   P. lithophila(石生早熟禾)
   P. longiglumis(長穎早熟禾)
   カラフトイチゴツナギ P. macrocalyx
   P. macrolepis(大穎早熟禾)
   P. malaca(纎弱早熟禾)
   ミヤマイチゴツナギ P. malacantha var. shinanoana
   イトイチゴツナギ P. matsumurae
   P. megalothyrae(大錐早熟禾)
   P. micrandra(小葯早熟禾)
   P. mongolica(孿枝早熟禾)
   P. nankoensis(南湖大山早熟禾)
   タチイチゴツナギ P. nemoralis(林地早熟禾)
     var. macrophylla(大葉早熟禾)
     var. stenophylla(窄葉早熟禾)
     var. tenella(細弱早熟禾)
   オオイチゴツナギ P. nipponica(日本早熟禾)
   P. nubigena(雲生早熟禾)
     var. levipes(光軸早熟禾)
   P. oligophylla(貧葉早熟禾)
   P. orinosa(長葉早熟禾)
   P. pachyantha(密花早熟禾)
   ヌマイチゴツナギ P. palustris 
北半球高緯度地方に分布
   P. patens(展開早熟禾)
   P. paucifolia(少葉早熟禾)
   P. perennis(宿生早熟禾)
   P. pilipes(毛軸早熟禾)
   P. plurifolius(多葉早熟禾)
   P. plurinodis(多節早熟禾)
   P. poiphagorum(波伐早熟禾)
   ナガハグサ P. pratensis(草地早熟禾)
ユーラシアに分布
     var. anceps(扁稈早熟禾)
 中国で区別する
   P. prolixior(細長早熟禾)
   P. pseudo-palustris(假澤早熟禾)
   P. psilolepis(光稃早熟禾)
   P. pubicalyx(毛穎早熟禾)
   イブキソモソモ P. radula
   P. rossbergiana(靑海早熟禾)
   タニイチゴツナギ P. sachalinensis var. yatsugatakensis
   P. shansiensis(山西早熟禾)
   P. schoenites(藺状早熟禾)
   P. sibirica(西伯利亞早熟禾)
   P. sikkimensis(錫金早熟禾)
   P. sinattenuata
     var. breviligula(短舌早熟禾)
     var. vivipara(胎生早熟禾)
   イチゴツナギ P. sphondylodes(硬質早熟禾)『中国雑草原色図鑑』319
   P. stenachyra(窄穎早熟禾)
   P. stereophylla(硬葉早熟禾)
   P. szechuensis(四川早熟禾)
   P. taiwanicola(臺灣早熟禾)
   P. tangii(長葯早熟禾)
   P. tetrantha(四花早熟禾)
   P. tibetica(西藏早熟禾)
   P. triglumis(三穎早熟禾)
   ノカタビラ
(オオスズメノカタビラ) P. trivialis(普通早熟禾;E.Rough meadowgrass)
     タマオオスズメノカタビラ ssp. sylvicola
地中海地方乃至中央アジア原産
   ムカゴツヅリ P. tuberifera
   P. tunicata(套鞘早熟禾)
   P. vaginans(長鞘早熟禾)
   P. varia(多變早熟禾)
   アオイチゴツナギ P. viridula(綠早熟禾) 
 イネ科 Poaceae(Gramineae;禾本科)については、イネ科を見よ。
 
 ユーラシア大陸原産。広く世界の温帯・亜寒帯に帰化。
 中国では、東北・黄河流域・江西・四川などに分布。
 日本には明治初に牧草として導入、今日では各地の林野に帰化。一説に、山地にあるものは日本の自生種とする。
 北アメリカで牧草として栽培し、主に干草として利用する。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index