まるばふじばかま (丸葉藤袴) 

学名  Ageratina altissima (Eupatorium rugosum, E. urticaefolium)
日本名  マルバフジバカマ
科名(日本名)  キク科
  日本語別名  
漢名  
科名(漢名)  
  漢語別名  
英名  White snakeroot
2006/10/19 神代植物公園
2007/10/04 同上

 ヒヨドリバナ属 Eupatorium(澤蘭屬)の植物については、フジバカマを見よ。
 
 北アメリカ原産。
 日本には明治中期に導入され、1896年には小石川植物園で栽培されていた。のち箱根の強羅植物園で栽培されていたものが1916年ころから逸出し、今日では北海道から近畿にかけてまれに市街地などで見られるといい、関東地方に多いともいう。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index