うんなんたんじん (雲南丹參)

学名  Salvia yunnanensis
日本名  ウンナンタンジン
科名(日本名)  シソ科
  日本語別名  
漢名  雲南丹參(ウンナンタンシン,yunnandanshen)
科名(漢名)  唇形(シンケイ,chunxing)科
  漢語別名  滇丹參(テンタンシン,diandanshen)、紫丹參、石山丹參、紅靑菜
英名  
2008/07/01 小石川植物園

 アキギリ属 Salvia(鼠尾草屬)については、アキギリ属を見よ。
 
 中国の、雲南・貴州・四川に分布。
 中国の自生地では、根を丹參として薬用にする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index