いぬさふらん (犬サフラン) 

学名  Colchicum autumnale
日本名  イヌサフラン
科名(日本名)  ユリ科
  日本語別名  コルチカム
漢名  秋水仙(シュウスイセン,qiushuixian)
科名(漢名)  百合(ヒャクゴウ,baihe)科
  漢語別名  
英名  Autumn crocus
2005/10/01  三芳町竹間沢


2006/03/04 薬用植物園 2006/04/16 同左
2007/05/26 同上

 イヌサフラン属 Colchicum(秋水仙屬)には、ヨーロッパ・西・中央アジア・北アメリカに約45種がある。
   イヌサフラン C. autumnale(秋水仙)
   C. cilicicum
   C. luteum
   C. speciocum 
 ユリ科 Liliaceae(百合科)については、ユリ科を見よ。
 学名の種名は、ギリシア神話の魔女メデア Medea の故郷コルキス Corchis(コーカサス山脈南方黒海沿岸にあった古代国家)にちなむ。
 ヨーロッパ・北アフリカに分布。
 アルカロイドのコルヒチンを含む。
 西方では、アレクサンドロス大王時代以来、通風の鎮静薬として用いられた。ただし副作用が強いので、今は用いない。
 コルヒチンはまた、細胞分裂に際して染色体を倍化させるはたらきがあるので、植物の育種に用いる(例えば種無しスイカ)

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index