ふらさばそう (フラサバ草) 

学名  Veronica hederifolia
日本名  フラサバソウ
科名(日本名)  ゴマノハグサ科
  日本語別名  ツタノハイヌノフグリ
漢名  
科名(漢名)  
  漢語別名  
英名  Ivy-leaved speedwell, Winter weed
2007/04/15 神代植物公園

2018/03/31 神代植物公園
 


 クワガタソウ属 Veronica(婆婆納屬)の植物については、クワガタソウ属を見よ。
 サバティエ Savatier とフランシェ Franchet の『日本植物誌』(1875)所収。
 そののち長らく確認されなかったが、1937年に 奥山春季は、1911年に田代善太郎が長崎で採集した標本を再発見し、サバティエ・フランシェの名を記念して 和名をフラサバソウとつけた。翌1938年、奥山は水戸で生品を発見。
 
 ヨーロッパ原産。
 日本では、明治初年に長崎で採集され、昭和初年には各地に点々と野生しており、第二次世界大戦後全国に拡がった。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index