パイナップル 

 学名
 Ananas comosus(var. sativus, A. sativus)
 和名
 パイナップル
 科名(和)
 パイナップル科
  別名(和)
 漢名
 鳳梨(ホウリ,fengli)
 科名(漢)
 鳳梨科
  別名(漢)
 菠蘿蜜(ハラミツ,boluomi)、菠蘿、露兜子
 英名
 Pineapple

2011/08/28 富山県中央植物園


 単子葉植物パイナップル目パイナップル科 Bromeliaceae(鳳梨科)には、44-63属、1400-2000種がある。

 主に観賞用に、次のようなものがアナナスとして知られている。
  Acanthostachys
    マツカサアナナス A. strobilacea
  Aechmea

    ウスバサンゴアナナス A. bromeliifolia
    フイリサンゴアナナス A. caudata 'Variegata'
    トラフサンゴアナナス A. chantinii
    シロツブアナナス A. coelestris
    シマサンゴアナナス A. fasciata(光萼荷)
    サンゴアナナス A. fulgens
      ウラベニサンゴアナナス var. discolor
    メオトアナナス A. mariae-reginae

    メキシコアナナス A. mexicana
    ヒメベニサンゴアナナス A. minima var. discolor
    オオシマサンゴアナナス A. orlandiana
    オオサンゴアナナス A. ramosa
    タマサンゴアナナス A. sphaerocephala
    ナガボサンゴアナナス A. victoriana
    ショウジョウアナナス A. weibachii var. leodiensis
  Billbergia
    ヨウラクツツアナナス B. nutans(垂花水塔花)
    ベニフデツツアナナス B. pyramidalis(水塔花
)
    B. zebrina(斑馬水塔花)
  Bromelia

    フイリブロメリア B. serra 'Variegata'
  Cryptanthus
    C. acaulis(姫鳳梨)
    C. bivittatus(縦縞姫鳳梨)
    C. bromelioides(大姫鳳梨)
      フイリナガバヒメアナナス 'Tricolor'
    トラフヒメアナナス C. zonatus
  Dyckia
    D. altissima(硬葉雀舌蘭)
    シマケンザン D. brevifolia(D. sulphurea;短葉雀舌蘭)
    D. fosteriana(花葉雀舌蘭)
    ホソバシマケンザン D. rariflora(疏花雀舌蘭)
  Nidularium
    N. fulgens(巢鳳梨)
    ウラベニアナナス N. innocentii
  Tillandsia
    キノエアナナス T. aeranthos
    コビトアナナス T. brachycaulos
    ヒメキノエアナナス T. bulbosa
    ラッキョウアナナス T. butzii
    ハナハナナス T. cyanea(紫花鳳梨)
    T. fasciculata(束花鳳梨)
    イトバアナナス T. fililolia
    ウチワアナナス T. flabellata
    タチハナアナナス T. guatemalensis(T. cyanea)

    ハナアナナス T. lindeniana(鐵蘭)
    ホソバアナナス T. punctlata
    モスボール T. recurvata
    T. tricolor(三色鐵蘭)
    サルオガセモドキ T. usneoides(老人鬚)
  Vriesea
    インコアナナス V. carinata
    トラフアナナス V. splendens(麗穗鳳梨) 

 パイナップル属 Ananas(鳳梨屬)には、次のようなものがある。
   A. bracteatus
   A. comosus
     cv. 'Variegata'(花葉鳳梨)
     cv. 'Porteanus'
   A. nanus 

 英名は、果実の形が松かさに似て、味がリンゴのように甘酸っぱいことから。

 熱帯アメリカ原産、熱帯各地で栽培。

 日本には、1845オランダ人により伝来し、今日では沖縄・小笠原で栽培する。
 中国では、華南で栽培。

 肥大した花柄と子房を食用にする。
 また葉から硬い繊維を取り、織物の原料にする。

 



跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index