ふくしあ  

学名  Fuchsia hybrida
日本名  フクシア
科名(日本名)  アカバナ科
  日本語別名  ホクシャ、ツリウキソウ、ヒョウタンソウ
漢名  倒挂金鐘(トウケイキンショウ,daoguijinzhong)
科名(漢名)  柳葉菜(リュウヨウサイ,liuyecai)科
  漢語別名  吊鐘海棠(チョウショウカイドウ,diaozhonghaitang)
英名  Common fuchsia, Lady’s eardrop
2005/08/12 薬用植物園

 フクシア属 Fuchsia(倒挂金鐘屬)には、中央乃至南アメリカ・ニュージーランド・ポリネシア(タヒチ島)に、約102-105種がある。
   F. fulgens
中央アメリカ・アンデス山脈産
   フクシア F. hybrida(倒挂金鐘)
   F. magellanica
チリ南部・アルゼンチン産 
 アカバナ科 ONAGRACEAE(柳葉菜科)については、アカバナ科を見よ。
 
 フクシア属 Fuchsia のうち、ペルー原産の F. magellanica と メキシコ原産の F. fulgens を交配し、またF. coccinea やその他の種を交配してつくられた園芸品種。
 日本には、昭和初に渡来。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index