あさひかずら (朝日蔓)

学名  Antigonon leptopus
日本名  アサヒカズラ
科名(日本名)  タデ科
  日本語別名  
漢名  珊瑚藤(サンゴトウ,shanhuteng)
科名(漢名)  蓼(リョウ,liao)科
  漢語別名  紫苞藤
英名  Mountain rose
2007/06/07 京都府立植物園 (温室)

 アサヒカズラ属 Antigonon(珊瑚藤屬)には、メキシコ・中央アメリカに2種がある。
   アサヒカズラ A. leptopus(A.cordatum;珊瑚藤・紫苞藤) 
 タデ科 Polygonaceae(蓼科)については、タデ科を見よ。
 
 メキシコ原産、広く世界の熱帯地方で観賞用に栽培する。
 中国では華南・雲南・福建・臺灣で、日本では温室で栽培。
 塊根を食用にする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index