あかつめくさ (赤詰草) 

学名  Trifolium pratense
日本名  アカツメクサ 
科名(日本名)  マメ科
  日本語別名  ムラサキツメクサ、アカウマコヤシ
漢名  紅車軸草(コウシャジクソウ,hongchezhoucao)
科名(漢名)  豆(トウ,dou)科
  漢語別名  紅三葉草、三葉草、紅花苜蓿、紅菽草、紅花草翹搖、紅荷蘭翹搖
英名  Red clover, Purple clover
2007/05/12 調布市

 シャジクソウ属 Trifolium(車軸草屬)については、シャジクソウを見よ。
 和名は、シロツメクサに対して。
 種小名は「牧草の」。
 ヨーロッパ・アフリカ・西アジア原産。広く世界の温帯に帰化。
 日本には、明治維新ころヨーロッパから牧草として輸入、1886年には東京・札幌に帰化していた。今日では全国に帰化。
 中国では、東北・華北・江蘇・浙江・安徽・江西に帰化。
 中国では、花序・花付きの枝葉を薬用にする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index