やつしろそう (八代草)

学名  Campanula glomerata var. dahurica
日本名  ヤツシロソウ
科名(日本名)  キキョウ科
  日本語別名  
漢名  聚鈴花(シュレイカ,julinghua)
科名(漢名)  桔梗(ケツコウ,jiegeng)科
  漢語別名  
英名  
2007/05/12 野草園


 リンドウザキカンパニュラ C. glomerata (聚鈴花・聚花風鈴草・燈籠花)の変種。
 基本変種 var. glomerata はヨーロッパに産し、これより小型。
 ホタルブクロ属 Campanula(風鈴草屬,E.bellflower)については、ホタルブクロ属を見よ。
 和名は、熊本県八代で見出されたことから。
 漢名は、種に対するもの。
 日本(九州の阿蘇火山帯の草原)・朝鮮・中国(東北)・シベリア東部に分布。
 絶滅危惧ⅠB類(EN)。
 中国では、リンドウザキカンパニュラの全草を薬用にする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index