しもばしら (霜柱) 

学名  Keiskea japonica
日本名  シモバシラ
科名(日本名)  シソ科
  日本語別名  ユキヨセソウ
漢名  霜柱(ソウチュウ,shuangzhu)
科名(漢名)  唇形(シンケイ,chunxiang)科
  漢語別名  
英名  
2006/09/23 野川公園自然観察園
2007/10/04 神代植物公園

2006/10/19 神代植物公園


 シモバシラ属 Keiskea(霜柱屬)には、次の2種がある。
   K. elsholtzioides (香薷状霜柱) 
中国(浙江・安徽・江西・福建・兩湖・廣東)に分布
   シモバシラ K. japonica(霜柱) 
 シソ科 LABIATAE(LAMIACEAE;唇形科)については、シソ科を見よ。
 和名は、冬枯れの茎の根元に、霜柱のような氷の結晶ができることから。
 この属の植物は、中国でも霜柱(ソウチュウ,shuangzhu)と呼ぶ。
 属名 Keiskea は、幕末・明治の医師・本草学者伊藤圭介(1803-1901)に因む。彼は、リンネの学説を日本に紹介した。
 日本特産種、関東以西の太平洋岸・四国・九州に分布。
 



跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index