さぎごけ (鷺苔) 

学名  Mazus miquelii
日本名  サギゴケ
科名(日本名)  ゴマノハグサ科
  日本語別名  ムラサキサギゴケ
漢名  匍莖通泉草(ホケイツウセンソウ,pujingtongquancao)
科名(漢名)  玄參(ゲンシン,xuanshen)科
  漢語別名  
英名  Miquel mazus
2008/04/24 入間市宮寺
2007/04/29 野川公園 2007/03/29 野川公園自然観察園

2007/03/29 野川公園自然観察園

 植物分類上は紫花型が基本だが、白花型 f. albiflorus もある。
 ただし、日本語の名称についてはいくつかの立場があるらしい。白花形をサギゴケ・紫花型をムラサキサギゴケと区別して呼ぶ立場、江戸時代から鷺苔の名は紫花型を指していたのだからと どちらもサギゴケと呼ぶ立場、など。
 サギゴケ属 Mazus(通泉草屬)には、次のようなものがある。
   M. caducifer(早落通泉草)
   M. celsioides(琴葉通泉草)
   M. fauriei(臺灣通泉草)
   M. fukienensis(福建通泉草)
   ヒメサギゴケ M. goodenifolius
 日本の九州南部・沖縄に分布
   M. gracilis(纎細通泉草)
   M. henryi(長柄通泉草)
   M. humilis(低矮通泉草)
   トキワハゼ M. japonicus(M.pumilus;通泉草)『中国雑草原色図鑑』204
   M. lanceifolius(陜葉通泉草)
   M. lecomtei(蓮座葉通泉草)
   M. longipes(長蔓通泉草)
   サギゴケ M. miquelii(匍莖通泉草) 『中国本草図録』]/4839・『中国雑草原色図鑑』204
   M. omeiensis(岩白翠・崖白翠)
 『中国本草図録』Z/3330
   M. procumbens(平鋪通泉草)
   M. pulchellus(美麗通泉草)
   M. rockii(漓江通泉草)
   M. saltuarius(林地通泉草)
   M. spicatus(穗花通泉草)
   M. stachydifolius(彈刀子菜) 『中国本草図録』]/4840・『中国雑草原色図鑑』206
   M. surculosus(西藏通泉草)
 ゴマノハグサ科 SCROPHULARIACEAE(玄參科)については、ゴマノハグサを見よ。
 小野蘭山『本草綱目啓蒙』16(1806)石長生の条に、「通泉草ハ カマツカナ ハゼナ泉州 ホカケサウ ジロタラウバナ カハラケナ倶ニ同上 サギゴケ ザギサウ同上 アゼナ タハゼ防州 チドリサウ筑前 ムギメシバナ江州 カミツカウ同上 モチハゼ越前 トノゝウマ肥前 ミゝヅク勢州 コジタ。・・・一種夏月花ヲ開ク者ヲ夏ノサギサウト呼、一名ナツハゼ」と。前半のものはサギソウ、後半のものはトキワハゼであろう。
 日本(本州・四国・九州)・中国(華中)・臺灣に分布。
 
2007/04/29 野川公園



跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index