れいじんそう (伶人草) 

学名  Aconitum loczyanum
日本名  レイジンソウ
科名(日本名)  キンポウゲ科
  日本語別名  
漢名  
科名(漢名)  
  漢語別名  
英名  
2005/09/19  西多摩郡桧原村(標高1000m強)

 トリカブト属 Aconitum(烏頭屬)については、トリカブト属を見よ。
 和名は、花の形を伶人の冠になぞらえて。
 日本の本州・四国・九州に分布。
 埼玉県では絶滅危惧Ⅱ類(VU)。
 根を秦艽(シンキュウ)と呼び、薬用にする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index