らんようあおい (乱葉葵)

学名  Heterotropa blumei (Asarum blumei)
日本名  ランヨウアオイ
科名(日本名)  ウマノスズクサ科
  日本語別名  
漢名  
科名(漢名)  馬兜鈴(バトレイ,madouling)科
  漢語別名  
英名  
東京山草会展示品 2008/04/29 神代植物公園
2008/05/05 箱根湿生花園

2010/04/11 神代植物公園

 カンアオイ属 Asarum(細辛屬)及びカンアオイ属 Heterotropa の植物については、カンアオイ属を見よ。
 和名のランヨウの意は不明。「多分乱葉の意味であろう。即ち葉の表面に乱れ走る白斑があるので俗にこう呼んだのではないだろうか。あるいは蘭葉の意で、人の注意をひく白斑葉をオランダ種にたとえて呼んだものかもしれない」(牧野)
 日本(青森県・関東南西部・静岡県・山梨県南部)に産する。
 一説に、中国にも産し、名は杜蘅(トコウ,duheng)・土細辛(ドサイシン,tuxixin)であるという。しかし一般には、これらの漢名で呼ばれるものは A. forbesii であり、ランヨウアオイとは別種である。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index