ねばりのぎらん (粘芒蘭)

学名  Aletris foliata
日本名  ネバリノギラン
科名(日本名)  ユリ科
  日本語別名  
漢名  
科名(漢名)  
  漢語別名  
英名  
2008/07/24 長野県霧ヶ峰

 ソクシンラン属 Aletris(粉條兒菜屬)には、次のようなものがある。
   A. alpestris (高山粉條兒菜)
 『雲南の植物』14
   ネバリノギラン A. foliata
   A. glabra (無毛粉條兒菜)
 『雲南の植物』14
   A. glandulifera (腺毛粉條兒菜)
   ヒメソクシンラン A. makiyataroi
   A. pauciflora (少花粉條兒菜) 
『雲南の植物Ⅰ』257
   A. scopulorum (短柄粉條兒菜)
   ソクシンラン A. spicata (粉條兒菜・金綫吊白米)
   A. stenoloba (狹瓣粉條兒菜) 
 ノギラン Metanarthecium luteo-viride は、ノギラン属 Metanarthecium として別に属を立てるが、ソクシンラン属に含める考えもある。
 
 日本の、北海道・本州(中部以北)・四国・九州に分布。
 山地・亜高山帯の草原に自生する。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index