なるこびえ (鳴子稗)

学名  Eriochloa villosa
日本名  ナルコビエ
科名(日本名)  イネ科
  日本語別名  スズメノアワ(雀粟)
漢名  野黍(ヤショ,yeshu)
科名(漢名)  禾本(カホン,heben)科
  漢語別名  
英名  
2007/08/07 三芳町竹間沢

 ナルコビエ属 Eriochloa(野黍屬)は、世界の熱帯乃至温帯に約25種がある。
   アメリカノキビ E. contracta 北アメリカ原産
   ホソナルコビエ E. gracilis 北アメリカ原産
   ムラサキノキビ E. procera(高野黍)
熱帯アジア原産
   ナルコビエ E. villosa(野黍)
『中国雑草原色図鑑』304 
 イネ科 Poaceae(Gramineae;禾本科)については、イネ科を見よ。
 和名は、その枝穂の形を鳴子に擬えて。
 日本・中国(東北・華北・華東・華中・西南)・ロシア(沿海州)・インドシナに分布。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index