みやまかたばみ (深山傍食) 

学名  Oxalis griffithii (=O. japonica)
日本名  ミヤマカタバミ
科名(日本名)  カタバミ科
  日本語別名  エイザンカタバミ
漢名  山酢漿草(サンサクショウソウ,shancujiangcao)
科名(漢名)  酢漿草科
  漢語別名  深山酢漿草、三塊瓦(サンカイガ,sankuaiwa)、麥穗七(バクスイシチ,maisuiqi)、麥穗酢漿草、大酸梅草
英名  

2018/05/16 長野県蓼科山

2006/03/21 神代植物公園
2009/07/11 京都府立植物園

 カタバミ属 Oxalis(酢漿草属)の植物については、カタバミを見よ。
 
 日本(本州東北以南・四国)・臺灣・中国(江西・広西・両湖・西南・陝西・甘粛)・ヒマラヤに分布。
 埼玉県では準絶滅危惧(NT)。
 中国では、根・全草を薬用にする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index