こうしゅんかずら (恒春蔓)

学名  Tristellateia austrasiae
日本名  コウシュンカズラ
科名(日本名)  キントラノオ科
  日本語別名  
漢名  
科名(漢名)  
  漢語別名  
英名  
2009/11/05 奈良県桜井市の花屋にて

 キントラノオ科 Malpighiaceae(金虎尾科)には、世界の熱帯に約60属1000種がある。
   Aspidopterys(盾翅藤屬)
     A. glabriuscula(盾翅藤)
   Galphimia
     キントラノオ G. gracilis(金虎尾)
メキシコ・中央アメリカ原産
   ホザキサルノオ属 Hiptage(飛鳶果屬)
東南アジア・インド・フィジーに約30種
     ホザキサルノオ H. benghalensis(風車藤・狗角藤)
         
日本(沖縄本島)・臺灣・熱帯アジアに分布
   Malpighia
     アセロラ
(S.Acerola) M. glabra(E.Barbados cherry, Westindian cherry)
   ササキカズラ属 Ryssopterys
          
琉球・臺灣・東マレーシア・ニューカレドニア・オース寺リア北部に6種
     ササキカズラ R. timorensis
   コウシュンカズラ属 Tristellateia(三星果屬)
主にマダガスカル島に約20種
     コウシュンカズラ T. australasiae  
 和名のコウシュン(恒春)は、臺灣の地名。
 日本(琉球八重山列島)・臺灣・東南アジア・オーストラリアに分布。
 観賞用に栽培。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index