いぬわらび (犬蕨)

 学名
 Athyrium nipponicum
 和名
 イヌワラビ
 科名(和)
 イワデンダ科
  別名(和)
 漢名
 華東蹄蓋蕨(カトウテイガイケツ,huadongtigaijue)
 科名(漢)
 岩蕨(ガンケツ,yanjue)科
  別名(漢)
 日本蹄蓋蕨
 英名
2012/04/20 小石川植物園

 メシダ属 Athyrium(蹄蓋蕨屬)には、世界に約200種餘があるが、属の範囲、種の区分になお研究の余地があると言う。 

 イワデンダ科 Woodsiaceae(球子蕨科)については、イワデンダ科を見よ。 

 シダ植物については、しだを見よ。 

  

 日本・朝鮮・臺灣・中国(遼寧・華北・華東・華中・西南)に分布。日本では、北海道・本州・四国・九州に分布するが、北海道北部・九州南端以南にはない。

 中国では、全草或は根茎を薬用にする。



跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index