ほんぐうしだ (本宮羊歯)

 学名  Lindsaea odorata
 和名  ホングウシダ
 科名(和)  ホングウシダ科
  別名(和)  
 漢名  鱗始蕨(リンシケツ,linshijue)
 科名(漢)  鱗始蕨(リンシケツ,linshijue)科
  別名(漢)  陵齒蕨(リョウシケツ,lingchijue)
 英名  

2012/09/14 小石川植物園

 ホングウシダ科 Lindsaeaceae(鱗始蕨科)には、世界の熱帯・亜熱帯を中心に6属約250種があり、日本には3属16種がある。
  ホングウシダ属 Lindsaea(鱗始蕨屬)
  ホラシノブ属 Sphenomeris
  ゴザダケシダ属 Tapenidium
    ゴザダケシダ T. pinnatum(達邊蕨) 

 ホングウシダ属 Lindsaea(鱗始蕨屬)には、世界の熱帯を中心に約150種があり、日本には11種がある。
  アンナンホングウシダ L. annamensis
カンボジア産。 
  ヒメホングウシダ L. canbodgensis
  エダウチホングウシダ L. chieni(錢氏陵齒蕨)
  イヌイノモトソウ L. ensifolia(雙唇蕨・箭葉陵齒蕨)
  エダウチクジャク L. heterophylla(異葉陵齒蕨・異葉雙唇蕨)
  サンカクホングウシダ L. javanensis(三角葉陵齒蕨)
  シノブホングウシダ L. kawabatae
  ヤエヤマホングウシダ L. lucida(假陵齒蕨)
  トラノオホングウシダ L. merrillii(攀緣陵齒蕨)
  ホングウシダ L. odorata(陵齒蕨・鱗始蕨)
    サイゴクホングウシダ var. japonica
  マルバホングウシダ L. orbiculata(圓葉陵齒蕨・圓葉鱗始蕨)
    シンエダウチホングウシダ var. commixta
  ムニンエダウチホングウシダ L. repanda
  ウチワホングウシダ L. simulans(假圓葉陵齒蕨) 

 シダ植物については、しだを見よ。 

 和名は、愛知県犬山市の本宮山に因む。
 種小名は、乾燥した葉に強い芳香があることから。

 アフリカ(ローデシア)・マダガスカルからマレーシア・ソロモン諸島にかけて熱帯に分布し、東アジアでは日本(伊豆半島・八丈島・紀伊半島南部・九州南部)・臺灣・中国(南部)・ヒマラヤに生える。

 


跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index