はんごんそう (反魂草)

学名  Senecio cannabifolius
日本名  ハンゴンソウ
科名(日本名)  キク科
  日本語別名  マネアサ、タツミアガリ
漢名  麻葉千里光(マヨウセンリコウ,mayeqianliguang)
科名(漢名)  菊(キク,ju)科
  漢語別名  寛葉還魂草(カンヨウカンコンソウ,kuanyehuanhuncao)
英名  
2007/08/31 群馬県嬬恋村

2010/08/26 長野県志賀高原


 キオン属 Senecio(千里光屬)については、キオンを見よ。
 キク科の植物については、キク科を見よ。
 和名反魂(返魂)とは、死者の魂を呼び戻すこと。
 漢名別名の還魂とは、死者の魂が生き返ること。
 中国では、イワタバコ科の珊瑚苦苔(サンゴクタイ) Corallodiscus cordatulus の別名に、還魂草がある。植物学的にも、姿形の上からも、まったく無関係だが。
 小野蘭山『本草綱目啓蒙』11(1806)に、「劉寄奴草 ハンゴンソウ マネアサ奥州 タツミアガリ花戸」と。但し、劉寄奴はヒキヨモギなどであり、ハンゴンソウではない。 
 日本(本州中部以北・北海道)・朝鮮・中国(東北・河北)・シベリアに分布。
 『全国中草薬匯編』『中薬大辞典』を見る限り、薬用にすることはない。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index