えぞのさやぬかぐさ (蝦夷鞘糠草)

学名  Leersia oryzoides
日本名  エゾノサヤヌカグサ
科名(日本名)  イネ科
  日本語別名  
漢名  秕殻草(ヒカクソウ,bikecao)
科名(漢名)  禾本(カホン,heben)科
  漢語別名  秕穎草、假稻(カトウ,jiadao)
英名  
2008/10/09 入間市宮寺

 サヤヌカグサ属 Leersia(假稻屬)には、12種がある。
   タイワンアシカキ
(タイワンサヤヌカグサ) L. hexandra (游草・水游草・六蕊假稻・
         李氏禾)
『中国雑草原色図鑑』308
     アシカキ var. japonica(L.japonica;假稻)
『中国雑草原色図鑑』309
   エゾノサヤヌカグサ L. oryzoides
     サヤヌカグサ var. japonica(L. sayanuka;秕穀草・秕穎草・假稻) 
 イネ科 Poaceae(Gramineae;禾本科)については、イネ科を見よ。
 和名・漢名とも、実がイネに似て米が無いことから。
 種小名は、「イネの形をした」「イネもどき」。
 日本(北海道・本州・四国・九州)・朝鮮・中国(江蘇・安徽・浙江・江西・廣東)をはじめ、広く北半球の温帯に分布。
 『中国高等植物図鑑』によれば、日本・朝鮮・中国に分布するものは var.japonica。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index