あしたかじゃこうそう (愛鷹麝香草)

学名  Chelonopsis yagiharana
日本名  アシタカジャコウソウ
科名(日本名)  シソ科
  日本語別名  
漢名  
科名(漢名)  
  漢語別名  
英名  
2008/07/12京都府立植物園

 ジャコウソウ属 Chelonopsis(鈴子香屬)には、次のようなものがある。
   C. chekiangensis (浙江鈴子香)
   C. forrestii (大萼鈴子香)
   タニジャコウソウ C. longipes
   ジャコウソウ C. moschata(var.jesoense)  『週刊朝日百科 植物の世界』2-239
   C. souliei(輪葉鈴子香)
   アシタカジャコウソウ C. yagiharana(C.moschata var.lasiocalyx) 
 シソ科 LABIATAE(LAMIACEAE;唇形科)については、シソ科を見よ。
 和名のアシタカは はじめ愛高山で発見されたことから、ジャコウソウは よい香りがすることから。
 日本の、静岡県・山梨県の山地に自生する。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index