おおばなのこぎりそう (大花鋸草)

 学名  Achillea ptarmica ssp. ptarmica
 日本名  オオバナノコギリソウ
 科名(日本名)  キク科
   日本語別名  
 漢名  珠蓍(シュシ,zhushi)
 科名(漢名)  菊(キク,ju)科
   漢語別名  
 英名  Sneezewort

2010/08/24 富山県薬用植物試験場

 A. ptarmica には、次のようなものがある。
     カラノコギリソウ var. acuminata
   エゾノコギリソウ ssp. macrocephala(A. macrocephala)
     ホソバエゾノコギリソウ var. yezoensis
   オオバナノコギリソウ ssp. ptarmica(珠蓍) 

 ノコギリソウ属 Achillea(蓍屬)については、ノコギリソウを見よ。
 キク科の植物については、キク科を見よ。

 英名は「くしゃみ草」、葉がくしゃみを引き起こすという。  

 ヨーロッパではアペニン以外の高山、日本では千島に分布。栽培品が逸出して帰化。 

 ヨーロッパではハーブとする。 


跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クマタケラン ハス カキツバタ ヒメカンゾウ ヒレアザミ ハス 跡見群芳譜トップ 花卉譜index