かんらん (寒蘭)
 

学名  Cymbidium kanran
日本名  カンラン
科名(日本名)  ラン科
  日本語別名  
漢名  寒蘭(カンラン,hanlan)
科名(漢名)  蘭科
  漢語別名  
英名 (English Name)  Kanran
杭州寒蘭展より (2005/12/15 神代植物公園)

 花の色により、次のような変型を区別する。
青寒蘭(セイカンラン) 青寒蘭 qinghanlan f. viridescens
汚れ寒蘭 青紫寒蘭qingzihanlan f. purpureo-viridescens
紫寒蘭(シカンラン) 紫寒蘭 zihanlan f. purpurescens
紅寒蘭(コウカンラン) 紅寒蘭 honghanlan f. rubescens
 シュンラン属 Cymbidium(蘭屬)の植物については、シュンラン属を見よ。
 漢名は、12月・1月に花を開くことから。
 和名は、漢名の音。
 日本(本州南部以南)・中国(浙江・福建・江西・湖南・廣東・四川・雲南)・臺灣に分布。
 ただし、乱獲の結果、日本の自生地はほとんど壊滅したと言う。絶滅危惧ⅠA類(CR)。
 広く日中の各地で観賞用に栽培する。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クマタケラン ハス カキツバタ ヒメカンゾウ ヒレアザミ ハス 跡見群芳譜トップ 花卉譜index