だんぎく (段菊) 

学名  Caryopteris incana
日本名  ダンギク
科名(日本名)  クマツヅラ科
  日本語別名  
漢名  蘭香草(ランコウソウ,lanxiangcao)
科名(漢名)  馬鞭草(バベンソウ,mabiancao)科
  漢語別名  蕕(ユウ,you)、山薄荷(サンハッカ,shanbohe)、馬蒿(バコウ,mahao)
英名 (English Name)  Blue spirea
2006/09/07 長瀞町

 カリガネソウ属 Caryopteris(蕕屬)については、カリガネソウを見よ。
 漢名を蕕というものは、広義にはカリガネソウ属の通称、狭義には C. nepetaefolia (蕕・荊芥葉蕕)をいう。
 日本(長崎県・鹿児島県串木野市・甑島)・朝鮮・済州島・中国(暖地)・臺灣に分布、各地で観賞用に栽培される。
 日本では、絶滅危惧Ⅱ類(VU)。
 全株を薬用にする。


跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クマタケラン ハス カキツバタ ヒメカンゾウ ヒレアザミ ハス 跡見群芳譜トップ 花卉譜index