あわもりしょうま (泡盛升麻) 

学名  Astilbe japonica
日本名  アワモリショウマ
科名(日本名)  ユキノシタ科
  日本語別名  アワモリソウ
漢名  泡盛草(ホウセイソウ,paoshengcao)
科名(漢名)  虎耳草(コジソウ,hu'ercao)科
  漢語別名  
英名  Japanese astilbe
2007/05/22 小石川植物園
 チダケサシ属 Astilbe(落新婦屬)については、チダケサシを見よ。
 漢名を升麻と呼ぶ植物については、サラシナショウマを見よ。
 和名泡盛は、花の様子から。
 日本の本州(近畿以西)・四国・九州に分布。
 日本では、アワモリショウマ・アカショウマトリアシショウマの根を 赤升麻と呼び、薬用にする。
 『花壇地錦抄』(1695)巻四・五「草花 夏之部」に、「泡盛 初。白し」と。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クマタケラン ハス カキツバタ ヒメカンゾウ ヒレアザミ ハス 跡見群芳譜トップ 花卉譜index