いぶきじゃこうそう (伊吹麝香草) 

学名  Thymus quinquecostatus (=T. serphyllum ssp. quinquecostatus)
日本名  イブキジャコウソウ
科名(日本名)  シソ科
  日本語別名  ハイバラ、カヤリクサ
漢名  五脈地椒(ゴミャクチシュク,wumaidijiao)
科名(漢名)  唇形(シンケイ,chunxing)科
  漢語別名  
英名  
2008/07/24 長野県 蓼科御泉水自然園 (栽培)

2011/08/15 北八ヶ岳 (横岳坪庭)

2008/06/01 薬用植物園

2007/08/31 群馬県嬬恋村

2008/02/07 薬用植物園
 イブキジャコウソウ属 Thymus(百里香屬)には、次のようなものがある。
   T.×citriodorus
   T. herba-barona
コルシカ・サルディニア原産
   イブキジャコウソウ T. quinquecostatus (五脈地椒)
     ヒャクリコウ  var. canescens
   T. mongolicus (百里香
・千里香・地薑・地椒中国(東北・河北・内蒙古・山西・甘肅・陝西・青海・新疆)に分布。
          図版は『中国本草図録』Ⅰ/0310・『中国雑草原色図鑑』194
   T. przewalskii(地椒) 
中国(東北・河北・陝西)に分布。図版は『中国本草図録』Ⅰ/0311
   ヨウシュイブキジャコウソウ T. serphyllum (歐百里香;E.Wild thyme,Creeping thyme,Lemon thyme)
           
ユーラシア・北アフリカに分布
     ベニバナジャコウソウ var. coccineus
     ケジャコウソウ var. langinosus
     コケジャコウソウ var. minus
   タチジャコウソウ
(キダチヒャクリコウ) T. vulgaris (E.thymeヨーロッパ原産

 『全国中草薬匯編』は、T. mongolicus と T. serphyllum を同種とする。
 シソ科 LABIATAE(LAMIACEAE;唇形科)については、シソ科を見よ。
 
 日本・朝鮮・中国(山東省)・ヒマラヤ・アフガニスタンの、温帯・寒帯に分布。
 全草を薬用・香料用として用いる。
 香辛料のタイムはタチジャコウソウ T. vulgaris、ワイルドタイムはヨウシュイブキジャコウソウ T. serphyllum。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
跡見群芳譜トップ モクゲンジ イチイ アブラチャン タチバナ イロハカエデ 樹木譜index